Japan Racing Sidecar Association

CATEGOLY

F1 CLASS   

見ているだけでも飽きない!
スリーホイールレーシングマシン!


世界選手権参戦マシンのレギュレーションに準じたトップカテゴリー。
基本シャーシはロングホイールベースアルミモノコック+リアミッドシップエンジン車輌。
搭載エンジンはリッターバイクのGSXR・CBR・ R1・ ZZR・・など多彩。

●リアミッドシップエンジン/ロングホイールベース(モノコック)シャーシー車
●エンジン2サイクル:500ccまで
4サイクル:1300ccまで
*国際レース出場の場合は、4サイクルエンジンが標準であるのでFIM規定に従うこととする。
*エンジンは自然吸気形式のものとする。


F2 CLASS    

サーキットで公道で果敢な走り!
マン島TTレースの花形!


ショートホイルベースパイプフレーム+フロントミッドシップエンジン車輌。
トリッキーなコースでは軽量な車体と機動性でF1クラスをも凌駑する。

●フロントエンジン/ショートホイールベースパイプシャーシー車
●エンジン2サイクル:500ccまで
4サイクル:1300ccまで
*国際レース出場の際は、4サイクルエンジンが標準であるのでFIM規定(600cc)に従うこととする。
*エンジンは自然吸気形式のものとする

F4 CLASS    

小さな車体に
レーシングサイドカーのエッセンスが凝縮


絶対スピードはF1・F2に比べ低速だが、体感速度は決して劣ることなく、ドライビング・パッセンジャーの必要なスキルは同等で、サイドカーレースの醍醐味が楽しめる。このクラスから入門し、F1.F2へのステップアップ狙うもよし、このクラスでサイドカーレースをエンジョイするもよし、小さな車体にレーシングサイドカーのエッセンスが詰まっている。

●排気量は2St=100ccまで 4St=150cc
●ホイール・タイヤはカート用
●全長:1,900 mm 以下 ×全幅:1,300 mm 以下×全高: 550 mm 以下